お支度からの七五三撮影


皆さん おはこんばんは

ライゼスタジオ  ななえです


先日お客様からのお問い合わせが続き、慌ててご案内しました七五三。 

受付を見切り発車でスタートして、ワタワタしてしまい、皆様にご迷惑おかけしてしまいそうでしたので、受付のスタートは八月八日とさせていただきました。

末広がりの、良きお日にちです。どうぞ宜しくお願いいたします。




さてさて、七五三です。

お子様の成長を祝うイベントとして、皆様も楽しみにしていらっしゃる方多いと思います。その反面「着物来てくれるのかしら」「場所は?」「着物は?」「


親達の着るものは?」「親族に連絡する?」「美容室に予約?」「☆”$(OLJiufejl!!!!」となっている親御さん達多いんじゃないかと思います。わかります。激しくわかります。


というわけで、私的七五三の推しシーンを少しご紹介したいと思います。


この日は3歳の男の子です



ご自宅でのお支度シーンからの撮影です。いやいや言っております。3歳の男の子です。ふふふふ。なんか布団が乗ってるよ。かわい。

2階へ行ってしまわれた。その折り紙は、鬼滅さんですね?

みんなで少し座ってブレイクしたり(紫のニットの方は着付師さんです)


※出張撮影では着付けヘアメイクさんと一緒に訪問しています。ご希望の方はご予約承ります。いつもお世話になっている観音寺の美容師聖子さん。大人の着付けで全国大会行っちゃうような人。でも、お子さんもいるママさんでもあり、私たちの気持ち、子供達の気持ちめっちゃわかってくれます。大好きです。照

動画で気をひいてみたり

お父さんも着物きたよーとか

後ろからこっそりとか

着てくれないのも笑いながら




着ないもんね〜って感じでしたけど、ひと通り遊んだ頃、お母さんが秘密兵器を。。。。

じゃじゃーーーん(欲しかったウルトラマンの怪獣、渋!)

お!!笑いがこらえれてないよ?

めっちゃ欲しかったやつ!!(お母さんのリサーチ力の凄さよ)

この戦いがしたかったのです、ふむふむ

ウルトラマンも登場 しばし遊んで、そろそろ神社へ行く時間ですね


お母さん、何事もなかったようにすっと。。。。

き、着たーーーーーーーーーーーー!

この時の私は無呼吸。特別な空気は出さずに、シャッターを切りまくりました。この時の達成感たら半端ない。家族の皆さん、美容師さんと私全員でガッツポーズとなりました。


正直、ヒヤヒヤしています。しかしきっと最後は最後は着てくれるだろうと思っていました。成功のポイントは、とにかく怒らないことだったと思います。そして子供は自分のリズムで納得して着たいんかなーとも思う。

焦る気持ちも本当にわかります。お母さん、お父さん、ここまでの準備本当ーーーーーーーーーーにお疲れ様です!待ちに待った七五三、私も頑張りますから力を抜いて、いつものみんなで撮影に挑みましょう。と、心の中で叫んでます。いや、多分口からもれてます。


子供の成長を祝う七五三。嫌々言っていた日も、例えば泣いちゃったとしても、その泣き顔さえも、いつか愛しい思い出になって笑える日が来るから。撮影は私たちに任せて、この日をめいいっぱい満喫していただきたいと心から願っております。



待っていたばあばとも一緒に。


さあ、神社へ

続きはまた次回



ななえ





0件のコメント

最新記事

すべて表示